このサイトではブレイクダンスを通して、みなさんにワクワクをお届けしたいと思っています。

ダンスをすることで、運動不足解消になり、ストレス発散にもなります♪

それに活動するうえで大切な習慣もみにつきますよ。

習慣は何をするにも大切です。「継続は力なり」ですね。

ぜひ下記活動をしていますので、一緒に楽しくダンスライフを過ごしましょう!!

 

 

☆YouTubeでブレイクダンスの解説

YouTubeでブレイクダンスの解説をメインに活動しています、他にもトレーニング方法やオススメのダンスの練習方法や息子との愉快な遊び動画などもやっています。

yuu-TV 
ぜひ遊びにきてくださいね😄

 

☆オンラインレッスン

zoomアプリを使ってオンラインレッスンをしています。

オンラインレッスンなので家にいながら気楽にレッスンをうけれますよ♪
楽しく一緒にダンスを練習しましょう。

お問い合わせお待ちしております。

 

☆ブログでのブレイクダンス解説

画像でゆっくり動きが確認できますよ。
それに文章で読むことで、頭の中で体の動きが整理できます。

イメージ練習も大切ですよ。

— ブレイクダンスについて解説&技の紹介

 

 

 

ブレイクダンスのメリット

人は運動をして身体を動かすと幸せホルモン(セロトニン)が出てきて溜まった『モヤモヤ』も『スッキリ』させてくれます。

本格的に踊るのも良し!運動不足解消の為に踊るのも良し!

ブレイクダンスはどなたでも、その方にあった楽しみ方がありますよ。

それにブレイクダンスは運動神経を育てられます。子供の頃からはじめたらより効果的です。もちろん大人になってからでも実感できますよ。

ぜひチャレンジしてみてください。


ブレイクダンスとは?

1970代からある歴史あるダンスです。

専用の曲、ブレイクミュージックの16ビーツに合わせてTop Lock Footwork Freeze Power Moveを自由に組み合わせて踊ります。

☆Top Lock

カッコよく踊ったり、ポーズをとったり自由な表現をします。

 

 

 

 

 

 

☆Footwork

ブレイクダンス特有のフロア(床)で足技をする動きです。

☆Freeze

片手で倒立したり、音に合わせて最後にカッコよくとまります。

 

☆Power Move

頭や背中を使って、回転技をします。

迫力が凄いです



最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

ブレイクダンスを始めたいけど、どこからやればいいの?

この技がなかなか出来ない

子供がレッスンにかよってるけど、出来る人にゆっくり教えてもらいたい

色んな悩みがあると思います。

そんな悩み解決をお手伝い出来ればと思ってます!

僕は決して世界レベルのブレイクダンサーではありません

16年間ブレイクダンスが好きで踊ってるダンサーです。

世界レベルのことはつたえられませんが、10年以上ブレイクダンスをやってきた経験はあります!

それをお伝え出来ればと思いますので、是非お気楽にお問い合わせください♪

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

bboy yuu

みなさんこんにちは♪
yuuです(@yuu_bboy)
☆ダンスイベント
・APIOS STREET DANCE FESTIVAL -(2015)出演
☆ダンスバトル
UKチャンピオンシップ、全人舞などを経験
☆現在
父親として育児に奮闘しながらブレイクダンス活動(YouTube、HP運営、オンラインレッスン)などを行なっています。